スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーシャンS・・・

                3月7日


      今日の3競馬場の出馬表を見ると、中山と阪神の競馬は、
まったく違う様に思います。

昨日も書いた通り、この土、日は、弥生賞の弥をテーマにしたいと
思ってます。

大野拓哉、大庭和弥、小林徹弥、の3騎手の名前を挙げてましたが、
本来なら、この3騎手の枠と、隣の枠が注意と考えてますが、
ちょっと気がかりが、途方騎手の枠を、どんな風に使うかです。

そこで私の地方騎手をどう扱うか、の予想ですが、例えば、中京の
4R7番坂井騎手、4枠7番ですから、7-4で3番、この3と、となり
との、234番が馬券になるのではないかと。

中山5R、8枠15番、15-8で7番、678番が馬券になるのでは。

内枠に入ってたら、はなのき賞、の1枠2番の坂井騎手、1+2で3、
3と、となりとの、234番ではないかな。

もちろん流れを見てこの判断はしなければいけませんが。

アドマイヤキッスが死んだ事から、オーシャンSの13番、アドマイヤ
ホクトと、中京スポーツ杯のアドマイヤカンナは、心情的に買いたい
馬です。

阪神の方、1Rと8Rしか、小林徹弥騎手出てません。

ここで一つ考えられる事は、1Rの小林騎手の枠と、となりを次の
小林騎手が出てる8Rまで使うか、もう一つは、和田騎手の枠と、
となりが、そのレースと、次のレースに使うかです。

これも流れを見ない、今の段階では、予想に過ぎませんが。


中京11R、1-4,2-4,4-8.

阪神11R、1-7,2-7,7-8.

中山11R、2-5,2-6,2-7.


      ケイバナイトでした。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想(サイン読みとデータで勝負!!) - ジャンル : ギャンブル

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。