スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森三中・・・

                  3月30日


        高松宮記念、森三中でやる事は、分ってましたが、
森三中と云えば、大島美幸、村上知子、黒澤かずこ、の三人組。

まあ、単純に三人組ですから、三のとなりとの、234枠に向かって
買い続ける、と云う事も考えられますが、私はこの高松宮記念は、
6枠11番に上村騎手が居る事から、村上ですので村の上の10番
キンシャサノキセキを中心に取ってました。

もちろん、それには一つのハードルがありましたが、それは中山8R
のエイワンキセキが馬券にならない事でした。

まさか黒澤かずこの黒い枠に大島美幸の幸騎手は、あまりにも、
ミエミエの枠で、今までこの様な枠に何度泣かされたかわかりませ
んので、となりの1枠の方をとりました。

見事にやられましたね。

村上知子から、上村騎手の枠と、となりが中山、阪神、中京に出る
事は、予測してましたが、私は、内田博幸騎手を中京に連れて行った
事で、大島美幸から幸四郎騎手や幸騎手も気にはなってましたが、
内田騎手の枠と、となりを中山、阪神に使うと見て、会員の方に
送った出馬表に、印をつけて出してましたが、中山も阪神も、おおむね
馬券に絡んでましたね。

また、森三中から、三浦騎手の事を書いてましたが、中京で三浦騎手
の枠と、となりが馬券に絡まなかったのは1Rだけでしたね。

面白かったのは、高松宮記念の8枠の、渡辺騎手の18番、18番ー
8枠の10番と、ローレルゲレイロの16番ー8枠の8で8番、つまり、
8番と10番、そして中山4Rで落馬した、7番と9番。

この78910番が阪神11Rで、7番8番、中山11Rで、9番、中京11R
で10番を使った事です。

そうすると、中山の4Rの7番と9番は、態と落馬したのかなあ。

森三中の使い方といい、+-と落馬の馬番の使い方といい、お見事。

嬉しかったのは、当方の一番長い付き合いの会員の方、中京は、各
レース幸騎手に注目して、その役目を見極めてた様で、当然これは、
大島美幸からだと、思いますが、高松宮記念は、幸騎手から8番と
10番への2点で取ったと、電話を貰いました。

この人、とっくに私を超えてますね。

まだまだ、他にもありますが、今日はこの位で。


ケイバナイトでした。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想(サイン読みとデータで勝負!!) - ジャンル : ギャンブル

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。