スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイン競馬

                7月29日 サイン競馬
また、おかしなコメント入ってた、これは競馬のブログだから私の書いた競馬の事に
関するものだったら参考にさせて貰いますよ。

言葉ずかいが悪い、会員様だろ、あんた偉いんだろうね、こんなの単なるいやがらせだよね。

拍手の反対のものが欲しいって、前回のブログを読んだ方で拍手を入れてくれた肩が10人
いた。

この方たちはちゃんと検証して理解した方たちと思ってる。

いるんだよね、自分の身分がバレないから蔭にかくれてやる卑怯な人が。

本名を名乗って,たとえば前回かいた、枠組みの中で、消えた馬の隣にいた馬、
出てきた馬の隣にいた馬の隣にいた馬が馬券の対象の馬、と書いてるのに対して、

それはこう違うよ、と競馬に関する意見を書いてきなさいよ。

こんなのは批判でもなければ、意見でもなければ、単なるいやがらせでしょ。
書いてる内容が理解出来ない程度なら読むなよ。

前にも書いたけど、競馬に関係ないコメントが入ってくるので、コメントはすべて削除します。


普通に読んでくれてる方たち、ごめんなさい、 ここからは競馬の事を。

このブログは当方の会員の方も読んでるので嘘は書きません。

ぜひ検証して貰いたいけど、会員の方に先週の土日の競馬の傾向を伝えたのは、
全レース、後ろから数えて、567番の馬は必ず買うこと。

ただし日曜日は、前から567番の馬を使う事を頭に入れて馬券作戦に役立てる様に。

馬券の買い方は、それぞれ違います、後ろから567番目の馬3頭を固定した場合どんな馬券
の組み立てが出来るか、なんですね。

3連単とはいかなくても3連複、ワイド、には強力だったと思います。

土曜日も前から567番目の馬が来てましたけど、おおむね後ろから567番目が123着に多く
出ました。

土曜日と同じ事を日曜日もやるなんてことはJRAはしません。

だから日曜日は前から567番目を注意と伝えたわけです。

昨日28日のNHKで11時から、爆門学問と云う番組で、ゲーム理論の事を、東京大学大学院
教授の松島斉教授が話してました。

ゲーム理論とは、分析をする道具である、と話してました。

何で567番目か、土曜日は前からではなく、なんで後ろから567番目かですね。

先々週にある数字をJRAは出してました、その数字より先週出した数字が5少なかったんですね。

つまり引いてるんです、足したなら前からと思いますが、引いてる訳だから後ろからと思いました。

後ろから5番目を引くと残ってるのは6番目、この6番目の馬と隣の馬の567番目が馬券に
なる馬と見ました。

ある方に伝えました、後ろから567番目の馬の、単複を3場とも買い続けなさいと。

まったく人気のない馬が来て単勝7000円以上なんてのもあったでしょ。

伝わらないといけませんので長くなりましたが、HPには567番目とかいてました。

ついでながら、記念レースは、地名といつも書いてます、宮崎も地名ですね。

先週の宮崎旗手の枠と隣の動きを調べて見ては。

会員募集してます。

競馬ナイトでした。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想(サイン読みとデータで勝負!!) - ジャンル : ギャンブル

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。