スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイン競馬

             9月24日 サイン競馬
  イチローが10年連続200安打を達成した。

ブログだから好き勝手な事を書きますが、たしか阪神大震災の前の年だったと記憶してるんだけど、

やっぱりイチローの話題で枠で1-6の馬券になった事を思い出します。

当時関西の会員の方がいまして、この方美容室をやってると云ってましたが、土日の夜電話を
してくるんですが、どんな買い方をしてるのかいつも儲かってるんですね。

そのイチローの話題の時、東京のスポーツ紙の一面はイチローじゃなかった。

夜、電話がかかってきて、1-6バッチリ買いました、でもいつもより少なくて50万くらいしか
今日は儲かりませんでした、って。

話の中でどうして1-6の馬券になったのか、になったとき、そちらの関西のスポーツ紙の一面、
イチローって出てないのって聞いたら、急いで新聞を見てイチロー出てますよ、って。

その方、震災の後パタっと電話がこなくなった。

とにかく、電話をくれるたんび、今日は150まんでした、今日は250万でした、と云う電話で
いくらの単位で買ってるんだろうと思ってた。

北野武さんが、運を使いたくない、と云うそうですが、その通りかも知れません。

イチローについては、いままで枠で1-6だったり、馬の1-6番だったり、背番号の51の
枠の1-5だったり、馬の1-5番だったり、後ろからの1-5番だったりと色んな変化がある。

区切りの10年でやるとしたら、5枠10番の背番号なのか、6枠10番のイチローなのか、

中山の4Rの7枠の馬主の和泉信 一 と笠原幸 六 のようなものでやるのか、札幌の5Rの
8枠ライスヴェス、ヒロインシチー、のようなイチローと入った枠でやるのか、とにかく十数年
に渡って毎年イチローが変化してる。

先週16番目の馬と隣でやる、と書いてますが、札幌の16と云う数字を阪神で使ってるレースが
ありました。

メーンレースは、反対に阪神の16を札幌に使ってました。

今週はまた3場開催です、複雑になります。

3場のメーンレース、イチローを使うにしても同じ使い方はしないでしょうから、反対に
出ることもある事を前提に。

中山11R、16頭立てですと、200番目は4枠8番ですね、この4枠から678枠へ。

阪神10R、こちらは同じ16頭立てですが、5枠10番の背番号でやってくれる事を願って、
5枠から123枠へ。

後は、1-5番、1-6番の馬番もね。

競馬ナイト。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。