スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイン競馬

              12月20日 サイン競馬

いよいよ今年最後の競馬、有馬記念、今日の新聞に出走予定馬が出てました。

フルゲート16頭に19頭の予定馬、そして、アルコセニョーラ,モンテクリスエス、コスモラピュタが
除外対象とある。

どうして16頭の競馬に除外対象の3頭を入れて19頭で出してるんだろう。

3頭を除外するんなら最初から16頭の出走馬として出せばとも思う。

有馬のキーは何だろう、除外対象の3頭しかキーらしきものがない。



いや一つだけあった、でもこれは朝日杯フューチュリティSで使った。

土曜日の夜意識して書かなかった。

朝日杯の枠順が出る前に書いてた内容に自信があったから。

ただその内容のなかで、一つだけキーになるものから省いてたのがある。

三つのキーがあると書いてましたが、もう一つあったんですね。

一つは○外馬、一つは9文字馬名、一つは消える馬。

9文字馬名については隣、○外馬は暗号。

省いてたものは、出走予定馬の中で、グランプリボス、デムーロ、サダムパテック、スミヨン、と

リアルインパクト、ベリー、リフトザウイングス,ルメール、が並んでいた事。

まず、○外馬が21、21番目はリアルインパクトにあたる。

9文字馬は隣と書いてます、リフトザウイングスは42、42番目はサダムパテックに当たります、
サダムパテックの隣は、ロビンフットとグランプリボス。

そこで外国人騎手のデムーロ、スミヨン、ベリー、ルメール、の並びを考えれば、ロビンフットではなく
グランプリボスと見るのが妥当。

9文字馬1頭のレースは9文字馬の隣の枠でも3枠は容易に行き着く筈。

ブログでなにもかも手の内をさらす事は出来ないのは分かってもらえると思う。

と云う事で、有馬の予定馬で、ベリーとウィリアムズが並んでる。


朝日杯と同じ事はどうだろうか、とにかくある新聞の月曜日から金曜日までの一面に注目してます。

土曜の夜から日曜にかけてこのブログにアクセスしてくれた皆様に、ごめんなさい。

前に書いてる中にヒントを出してるので書きませんでした。

余計なことですが、日曜日の競馬が終わった後すぐ電話をもらいました、こちらで伝えた事を理解して
小倉と阪神ですごく楽しい競馬でした、と。

ちなみに日曜日の午前中に会員の方にこちらから中山はやらないように伝えました。
理由は法則を無視した競馬をやると見たから。


競馬ナイト。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。