スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイン競馬

                4月22日 サイン競馬

前回、28、だけ書いてました。

何人かの人から電話をもらいました。

昨年当方の会員だった人たちです、この人達、私の事をよく知ってる。

短ければ短い程色んな事を考えるらしい。

いつもですと、28、と書いたときは28番目の馬の枠ととなりと書きますが、単に28だけです。

もちろんそれも使われてます、その他の28は、28文字目の馬の枠だったんです。
少し例を挙げれば、山陽特別、シーマーク,タバルナ、二シノツインクル、カイシュウボナンザ、デコルテ、
28文字目がデコルテ。

つまり28文字目の枠ととなりだった事。
ただお断りしておきますが、メーンレースで使うのは5分5分。

この土日は、22、

そんな事で、皐月賞のポスターを見ました。

中山競馬場は雨だった、から始まり、ということだけは決めていた。で終わってる文です。

こう云う場合は、いちばん最初の文字と最後の文字を私は大切にします。

そして、何かになれる。誰かにはなれない。のキャッチコピー。

中山競馬場は雨だった、から始まる文の文字数を数えてみた、601文字ある。

皐月賞の18頭立てで601番目は、ロッカヴェラーノに当たる。

何かになれる。誰かにはなれない。頭の、ナ、と最後の、イ、ナとイ。中山競馬場は、の、ナと
決めていた。の、タ、。

つまりナとイとタ、の文字が入ってる枠は、、ダノンミノルとナカヤマナイトの3枠。
601番目のロッカが後押ししてるのかも。
そして使ってくれる事をねがってる22文字目のサダムパテックとのサンドイッチでもある。


ここまでにしておきます。

競馬ナイト。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。