スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイン競馬

                   10月20日 サイン競馬


      前回の中で、京都の8Rは234枠狙いと書いてます、これはこちら側の予想ではなくて、
JRAが、ある法則により馬券とすべき枠だったはずの枠でした。

どうして馬券に絡ませなかったのかは不明ですが、次の9R、当方の会員の方は喜んでこの使われなかった
234枠の絡みを買ってたと報告がありました。

キャリーオーバーですかね、枠で万馬券、キャリーオーバーとは云はないかも知れませんが、そんな感じ。
つまりこの234枠は使わなければならなかった枠と云う事になりますね。

武豊、石橋脩、小牧太、幸英明、の様な騎手を私は一文字騎手と云ってますが、競馬の出馬表の騎手欄に、
石橋脩騎手と石橋守騎手が重なった時は別として、武騎手と小牧騎手だけがフルネームで出てます。

特に小牧騎手は一人だけなのに、小牧太と出てる、どうしてでしょうね。

こんな疑問がサインや法則を見つける近道かも。


菊花賞、スポーツ紙の月曜からの競馬欄を見ていて、フルゲート18頭と出しながら14頭だけの予定馬の
欄を、月,火、水と同じものを出してました。

これおかしいですよね、14番にどの馬が入るのか興味がありました、今日発表されたのを見て、
オルフェーヴルが入ってました。

もしオルフェーヴルが馬券になったらこんな事で教えてる事になるんだけど。

ナリタブライアン、暗号数では40、です。

2枠4番に当たりますが、実は馬と騎手名の暗号数を足すと2枠3番なんだよなぁ。


今週土日の各レースに使われる数字は、35、です。
ただ、そこに付け足すものがあります、野田首相が韓国を訪問した事です、それが14を指してる。

そんな事を踏まえて今週も競馬を楽しみましょう。


      競馬ナイト。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。