スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイン競馬

              10月30日   サイン競馬


     7,6,5.


枠順確定版はもちろんだけど、出走予定馬表は大事に取ってあるだろうか。


違う話だけど、前に何度も書いてますが、先週の、金プレの主役が、寺脇と云う役者さん。

もちろん、馬名枠の中に、テラ、とある枠ととなりの枠は注意ですけど、土と寸のドスンとある枠も同じ
働きをすると、以前に書いてます。

私のブログを読んで理解してくれてる方には、もう一つその先を頭の中で読んで欲しいんです。

クイズ番組の中で、漢字バラバラクイズと云うのをやってますが、寺とでれば、別々にすれば、土と寸。

どちらも、一つで意味のある文字、寺と云う字は他にテラと読む字はないと思うんだけど、以前の金プレ
に、片平なぎささんが主役になった時、片は、同じ読み方の文字で、肩と云うじがありますが、その時、戸崎騎手や勝浦騎手が大活躍した事を覚えてませんか。

天皇賞の週、私が追いかけた文字は、松、別々にすると、木、ハ、ム、どれも一つの文字として成立します。

今度の金プレの主役は、木村佳乃さん、柴田、北村、戸崎、松岡、等の各騎手が天皇賞の日のくるみ賞の様に、ドカンと人気のないところで走るのでは。

冒頭に書いた、7,6,5、新潟、京都、東京の天皇賞の日の1Rの勝ち馬の馬番。

東京の5番の騎手は福永騎手、乗り替りの替の数は、7、予定馬の7番目がジャスタウェイ。

となりの6番目の馬がジェンティルドンナ、逆となりの8番がダイワファルコン。

そして確定版の7番がジャスタウェイ、3場の1Rを見てジャスタウェイの1着を確信しました。

予定馬表の6番目のジェンティルドンナで確定版の6番目がエイシンフラッシュ。

この事から、3連単の予想を5点予想してましたが、その中に入ってました。

アルゼンチン共和国杯の予定馬の表が新聞ではまだ騎手の決まってない馬が4頭ありますが、このままの
18頭ですと、128枠対456枠になると見てます。

長く書いたわりには、うまく説明出来ませんが悪しからず。


      競馬ナイト。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。