スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイン競馬

                12月20日   サイン競馬



      有馬記念、オルフェの入った3枠は仕方ないか。

結論は、3枠から456枠なんだけど、6枠に、ラブイズブーシェとテイエムイナズマを同居させて来た。

2,3年まえから、ある法則に気が付いたのが、8枠を表すのが同じ枠に入った時は、かならずその枠ととなりが
馬券に絡んでた。

それが、ジャパンカップあたりから、やらないレースが出てきた、確実性の確率が落ちてきた。

そこで有馬の6枠に信頼性があるのか、どうかを見るために他のレースで見てみたい。

阪神の1Rの4枠,3Rの5枠、5Rの6枠、10R5枠,11R8枠、この枠ととなりの枠が馬券に絡んで
くれれば、有馬の567枠は狙えるんだけど。

まず、阪神の1Rの345枠に注目するのは勿論だけど、反対の中山の1Rの345枠に使う事もある。

この事を踏まえて、流れを見て阪神11Rの8枠にあるんだから、中山の11Rの178枠が注意となるかどうかを見たいです。

反対側にも使う事を信じて、6枠から178枠に。

もう一つ、有馬の5枠にシマクラとある、島倉さんが亡くなられた時は、使わなかった。

中山の、9R4枠に、シマクラとある、このレースで345枠を使ってくれば、有馬の456枠の信頼性が
あがる。

そうすると、有馬は、オルフェから456枠の6頭の2着で3着に4番の6点、逆になったら、やだねっ。

阪神の8Rの8枠、一文字の同居枠、人気薄いんじゃないかな、狙いたいね。


     競馬ナイト。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。